株式会社 大和重量

コラム

Column

クレーンのブーム角度とは?

クレーン工事に携わる人なら聞いたことがある「ブーム角度」。 クレーン工事において、ブーム角度はとても重要です。 そこで今回は、クレーンのブーム角度とは何なのか解説していきます。 ▼クレーンのブーム角度とは そもそもブームとは、クレーンに付いている長い竿のよう...

クレーンの作業範囲を決めるものとは?

クレーンにはさまざまな大きさのものがありますが、どれも作業範囲が異なります。 現場によってクレーンの大きさを変えなければなりませんが、クレーンの作業範囲はどのように決まっているのでしょうか。 今回は、クレーンの作業範囲を決めるものは何なのか解説していきます。...

クレーン工事を行うことができる業種とは?

工事を行うには、建設業許可を取得しなければなりません。 しかし、建設業許可を取得できる業種には29種類もあり、実際に行う工事と申請する業種が合っていないと許可が下りません。 そこで今回は、クレーン工事を行うことができる業種について解説していきます。 ▼建設業...

クレーンのブーム長とは?

クレーンはさまざまな工事現場で使用されていますが、現場によってクレーンの大きさが違うことはご存知ですか? もちろん狭い場所では大きなクレーンを使うことはできませんが、ブーム長も現場によって調整されています。 今回は、クレーンのブーム長について解説していきます...

タワークレーンオペレーターのトイレ事情について

タワークレーンとは、高層ビルや大型施設などを建設する際に用いられる大型のクレーンです。 一般的なクレーンとは違い、運転席がかなり高所に設置されています。 では、オペレーターは作業中にトイレに行きたくなった時どうしているのでしょうか。 今回は、タワークレーンオ...

クレーンの先端にカメラを取り付けるメリット

重量物の運搬などで使用されるクレーン。 見るからに操作が難しそうですが、クレーンの操作には専門的な技術が必要です。 とはいえ、技術力が高い人でも操作が難しい場面もあります。 そこで、最近ではクレーンの先端にカメラを取り付けることが増えてきました。 今回は、ク...

工作機械のレベル調整は設置時だけで良い?

工作機械を設置する際には、必ずレベル調整を行います。 多くは設置時に専門の業者に行ってもらいますが、レベル調整は設置時だけで良いのでしょうか。 そこで今回は、工作機械のレベル調整は設置時だけで良いのか解説していきます。 ▼工作機械のレベル調整は設置時だけで良...

レベル調整で機械装置を水平にする理由

機械装置を設置する際には、レベル調整が行われます。 レベル調整とは、建造物や機械などを水平に調整することを言います。 では、なぜレベル調整が必要なのでしょうか。 今回は、レベル調整で機械装置を水平にする理由について解説していきます。 ▼レベル調整で機械装置を...

レベル調整材とは?

主に建築業などで使われている「レベル調整材」。 一体どのようなもので、何のために使われるのかわからないという方もいるでしょう。 そこで今回は、レベル調整材とは何なのか解説していきます。 ▼レベル調整材とは そもそも「レベル」とは何のことかご存知ですか? レベ...

レベル調整ねじの役割と使い方について

大きな機械や作業台などを使用している会社や工場などでは、レベル調整ねじを見ることがあると思います。 一見大きいだけのねじのように思えますが、実は重要な役割を担っているのです。 そこで今回は、レベル調整ねじの役割と使い方について解説していきます。 ▼レベル調整...

 川崎市で重量物搬入・解体、変電設備組み立て工事を依頼するなら【株式会社大和重量】

神奈川県川崎市川崎区大島2-4-13-1

お問い合わせ